menu

ねこかぶりジャーナル

口コミで人気のプラチナレーベル「ハトムギ化粧水」を使った感想♪

プラチナレーベル ハトムギ化粧水

こんばんにゃ~、ねこかぶりですねこかぶりジャーナル

超大容量&超リーズナブルなハトムギ化粧水を買ってみましたよ。

プラチナレーベルというところから出ている商品です。

高品質&低価格な「プラチナ級」というのがブランド名の由来なのだとか。

最近、ここのコスメは口コミでの評価がかなり高いですよね~。

<スポンサーリンク>

ハトムギ化粧水ってどんな感じ?【見た目・特徴】

プラチナレーベル ハトムギ化粧水 大きさ サイズ 1000ml

画像を見ただけだとサイズ感が分かりにくいですが、82mm×82mm×236mmです。

高さはペットボトルと同じ位だけれど、横幅がかなりあります。

そして、なんと1000ml入ってますよ!

通常、化粧水って200ml入りのものがほとんどですよね。

たまに見かける500ml入りのものでもかなり大きいのに、1リットルもあると、本当に「デカっ」て感じがしますよ。

しかも、重い(笑)

特徴は、保湿成分としてハトムギエキス(ヨクイニンエキス)が入っていることですね。

ハトムギには保湿作用整肌作用があると言われています。

無香料・アルコールフリーなので、刺激は少なそうですね。

「顔・全身に使える」と書いてあるので、お肌にやさしそうで安心感があります。

良かったところ・使ってみた感想

プラチナレーベル ハトムギ化粧水 1000ml

まず、良かったのは、値段を気にせずたっぷりと使えるところかな。

「肌には保湿が1番大事だから、高い化粧水をチビチビと使うよりも、プチプラの化粧水をバシャバシャ使ってしっかりと潤いを与えた方が良い」と、美容関係のお仕事をされている人が頻繁に言ってますよね~。

その言葉に従うのであれば、この化粧水ならバシャバシャどころかジャブジャブと使えるので、肌への水分補給はバッチリできます!

しかも、使い心地がさっぱりしているのに、使った後はしっとりする感じですよ。

顔と身体の両方に使ってみたけれど、使用後に手の平で肌の感触を確かめたら、もっちりとして肌にピタッと吸い付くようなしっとり具合だったので、潤い効果はかなりあるような気がします。

ハトムギエキスは、「肌の角層に潤いを与えることで肌のキメを整えて、肌荒れを防ぐ効果が期待出来る」と言われているので、もしかしたらそのおかげなのかも。

これなら、秋冬の空気が乾燥する季節も乗り切れるかも♪

プチプラでも侮れませんね~。

シンプルでクオリティの高いコスメほど、実はお安かったりするのがナゾです。

イマイチだったところ

プラチナレーベル ハトムギ化粧水 ボトル式

化粧水自体には何も言うことはないでうが、このボトルのままだとかなり使いにくいです。

ポンプ式のせいか、ワンプッシュでもドバっと出てしまうので、化粧水がかなり飛び散りますよ。

押す時のチカラの加減はかなり気をつける必要があります。

ただ、この押す力の調節も、毎日だと微妙にストレスなんですよね~。

力が弱いと出てきてくれないし(;_;)

なので、最近ではミニボトルに詰め替えて使うようにしてます。

顔に使うならスプレー式のボトルに詰め替えるとかなりラクですよ。

化粧水がミスト状になるので、無駄なく使えるし、浸透力も手で付けるときよりもイイ感じです。

スプレーにすると、ガンガン使ってもなかなか減らないので、色々な化粧水を試したい人には向いてないかもしれません(笑)

<スポンサーリンク>

プラチナレーベルのハトムギ化粧水の全成分は?

<含有成分>
水・BG・グリセリン・加水分解ローヤルゼリータンパク・(スチレン/アクリレーツ)コポリマー・ヨクイニンエキス・クエン酸Na・クエン酸・フェノキシエタノール・メチルパラベン

ヨクイニンエキスというのがハトムギエキスのことだそうですよ。

ナチュリエのハトムギ化粧水との違いは?

ハトムギ化粧水の元祖といえば、ナチュリエのスキンコンディショナーですよね。

ナチュリエのハトムギ化粧水の全成分と特徴は以下の通りです。

<含有成分>
水、DPG、BG、グリセリン、グリチルリチン酸2K、ハトムギエキス、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

<特長>
・天然植物由来の保湿成分ハトムギエキス配合
・無香料&無着色

おそらく、プラチナレーベルとナチュリエのハトムギ化粧水の含有成分の大きな違いはアルコールが入っているかどうかですね。

元祖版のナチュリエはエタノール入りで、プラチナレーベルはアルコールフリーとなっています。

アルコール入りだと使った時のスーッとする感じがあるので、夏の日焼け後やほてりを抑えたい時には、ナチュリエの方が良いかもしれませんね。

使用後の雑感

私は、これまで夏はナチュリエのハトムギ化粧水をたまに使ってたりしたけれど、秋冬の季節はプラチナレーベルのハトムギ化粧水が定番になりそうな感じですよ。

どちらも超プチプラなので、両方試してみて、自分に合ったものを使うのが1番良いと思います。

ちなみに、ハトムギはイネ科の植物なので、イネアレルギーのある方は、ハトムギエキスの入った化粧水は避けたほうが良いみたいです。

それ以外の方なら、水のようにたっぷりと使えるので割とオススメですよ。

プチプラコスメ以上にリーズナブルで、コスパも圧倒的ですね。

 

<スポンサーリンク>

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

関連記事

プロフィール


HN:ねこかぶり
性別:女性
精神年齢:18歳くらい
性格:リアルでは人当たりが良い


詳しいプロフィール