menu

ねこかぶりジャーナル

可愛くて美味しいハッカ飴!モンクスアイスバーグキャンディが超おすすめ♪

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ

こんばんにゃ~、ねこかぶりですねこかぶりジャーナル

ミントキャンディーは好きですか?

今日ののおやつは「MONK’S Iceberg モンクス アイスバーグ」でした。

イタリア製のミントフレーバーのミニキャンディですよ。

<スポンサーリンク>

モンクスアイスバーグのパッケージ

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ パッケージ

ミント感あふれるブルーのパッケージが可愛いですね。

エスキモーのおじさんとペンギンと流氷のイラストが描かれていていまよ。

 

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ 個包装パッケージ

個包装のパッケージにもエスキモーおじさんとペンギンのイラストがプリントされています。

めっちゃかわいい~。

 

モンクスアイスバーグの見た目

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ 見た目

色は綺麗なアイスブルー!

とっても爽やかな色ですね。

見ているだけでもちょっとテンションが上がっちゃいます。

 

モンクスアイスバーグの味の感想

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ 口コミ 感想 おいしい

美味し~い(*^_^*)

しっかりとミントキャンディの味がしますよ。

実を言うと、この小ささからするとあまりミント感は無いんじゃないかと思ってたんですよね~。

それが意外にも強めのミント!

強いミント感と言っても、辛いってほどではなくて程良い爽快感ですよ。

口に入れた瞬間にひんやりとして、舐めとかしているとスッキリと爽やかなミントフレーバーが広がっていきます♪

 

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ

スースーする感じはあるけれど、刺激が強すぎないから食べやすいですよ。

ハッカ飴・ミント飴が苦手な人でも美味しく食べられるかも。

ほんのりした甘さと適度なメントール感がかなり絶妙です♪

「いい仕事するね~」って感じで軽く感動しちゃいましたよ。

このキャンディは、小さいけれど侮れないニクイ奴かも(笑)

 

モンクスアイスバーグの個数とサイズ

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ 個数

ちなみに全部で50個も入っていましたよ。

ミニサイズなので個数が多いですね。

1袋50g入りなので、1粒当たり1gの重さです。

 

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ 世界最小 1g

ちなみに、このキャンディーは世界最小サイズなんだそうですよ。

一般的なサイズの飴ってだいたい4~5g位だから、1粒1gって確かに小さいですよね。

 

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ 世界最小 サイズ

どのくらい小さいかというと、普通の飴と比べてみると分かりやすいかな。

モンクスアイスバーグキャンディは、指先に余裕で置けるくらいの大きさですね。

 

モンクスアイスバーグのイマイチなところ

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ 口コミ 感想 レビュー おいしい

サイズが小さいのが特徴だけれど、もしかしたらこのサイズ感が唯一のデメリットになりうるかも。

普通サイズの飴を、口の中に入れた瞬間にガリガリ噛むのが好きな人だとちょっと物足りなく感じるかもしれませんね~。

飴を「舐めるのではなく食べる習慣がある人」には向いてないかな。

 

モンクスアイスバーグの良いところ

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ おすすめ

小粒だけれど、ミンティアやフリスクとかよりも断然長持ちします。

ミントタブレットだと一度に数粒食べないとスッキリ感がないけれど、このキャンディは1粒で十分ですよ。

しかも、爽やかさが長く口の中に残ります。

気分転換にも食後の口直しにもピッタリって感じかな。

あと、人に分けて上げると結構喜ばれます!

サイズの珍しさとパッケージの可愛らしさで女子ウケはバッチリって感じですよ。

おいしさ的にもコスパ的にもかなり優秀なので、かなりオススメかも♪

見かけた時には是非お試しあれ。

<スポンサーリンク>

値段・カロリー・原材料・栄養成分・アレルギーは?

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ 原材料 栄養成分 カロリー 値段

モンクスアイスバーグキャンディの値段・カロリー・原材料・栄養成分・アレルギーは以下の通りです。

<価格>
1袋(50g)…250円前後

定価はハッキリとはわかりません。

結構、実店舗のお店でも通販でも、ショップによって値段に幅がある感じなんですよね~。

でも、だいたいネット通販だと250円前後の価格で販売されていますよ。

 

<カロリー>
100g当たり…395kcal

100gでで395kcalなので、1袋50g当たりだと197.5kcalですね。

 

<原材料>
砂糖、ブドウ糖液糖、植物油、米澱粉、香料、酸味料、着色料(クチナシ)

原材料が意外とシンプル♪

砂糖とぶどう糖液糖に植物油と米澱粉を入れて、香料・酸味料で味を整えて、着色料で青い色を付けただけなんですね。

もっと色々と入っているのかと思ってました。

これだけで、あの絶妙な爽やかさが出せるとはなかなか凄いかも。

あと、個人的には人工甘味料が入っていないというのがかなり気に入ってます。

やっぱりお砂糖の甘さって脳にしっかりと満足感があって落ち着く感じがしますよ。

 

<栄養成分>(100g当たり)
たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:98g、食塩相当量:0.1g

1袋が50g当たりだと、炭水化物量は49gですね。

1粒が約1gなので、炭水化物量も1粒当たり約1gと思っておけば良さそうです。

 

<アレルギー>
表記なし

アレルゲンについては、パッケージには特に記載はありませんでした。

でも、念の為に原材料をチェックしてみて下さいね!

 

日本人好みの外国製キャンディ

アラケス モンクス アイスバーグ ミントキャンディ 口コミ 感想 レビュー

この飴は輸入菓子の割には、日本人の舌にかなりマッチする味かも。

外国製のお菓子って、毒々しいほど原色感のあるカラフルさだったり、甘すぎたり、辛すぎたりして極端なものも多々あるけれど、そういうのが全然無いんですよね~。

日本人が作ったのかと思うくらい日本人好みの味って感じがしました。

ハッカ飴が好きなおじいちゃんおばあちゃんから、ミンティア・フリスクが好きな若者まで万人ウケしそうなミントフレーバーという気がしますよ。

可愛いから持ち歩くのにもピッタリです。

(関連記事⇒ライオネスコーヒーキャンディのレビュー)
(関連記事⇒花のくちづけミルクスモモキャンディのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

関連記事

プロフィール


HN:ねこかぶり
性別:女性
精神年齢:18歳くらい
性格:リアルでは人当たりが良い


詳しいプロフィール