menu

ねこかぶりジャーナル

【画像あり】カスペルスキーの更新方法と決済方法

カスペルスキーセキュリティ 更新方法 支払い方法

こんばんにゃ~、ねこかぶりですねこかぶりジャーナル

セキュリティソフトでカスペルスキーを使っていに人が初めて更新をする場合、どうやってライセンスキーを入れればいいのかちょっとわかりにくいですよね。

なので、今回の記事ではつい先日更新したばかりなので、更新の手順を画像付きでざっくりと説明してみます。

ちなみに、パッケージ版を購入しました。

デバイスはパソコンでのOSはwindowsです。

<スポンサーリンク>

カスペルスキーの更新方法【更新手順】

ざっくりとした流れは以下の通りです。

①ライセンスキーを購入
②カスペルスキーのホーム画面を開く
③「ライセンス」の画面をチェック
④「新しいアクティベーションコード」の画面をチェック
⑤「新しいアクティベーションコード」の画面で新しく購入したライセンスキーを入力する
⑥ライセンス画面をチェック
⑦ホーム画面で更新日に再チェック

それぞれについて、PCでの更新手順を画像と共に見ていきましょう。

①ライセンスキーの購入について

カスペルスキー 更新方法 ライセンス購入

まず、更新前に新しいライセンスキー(アクティベーションコード)を用意します。

更新まで1ヶ月を切った時点で、カスペルスキーのホーム画面の右上に赤いボタンで「更新ライセンスの購入」の案内が出ます。

クリックすると公式サイト【カスペルスキー・オンラインショップ】 に飛ぶようになっていますよ。

ここから飛んで公式オンラインショップで購入するか、あるいは、他の通販サイトから購入して更新用の新規のライセンスキーを用意しておきましょう。

1年1台版・1年5台版・3年1台版・3年5台版・3年プレミアム版など複数のタイプが、それぞれダウンロード版パッケージ版で販売されています。

カスペルスキーセキュリティ 更新 パッケージ版 アクティベーションコード ライセンス

パッケージ版だと上記の画像のようにアクティベーションコードが書かれた紙が、製品(設定ガイド・CD-ROM)と一緒に同封されてきますよ。

ダウンロード版の場合にはオンランコードがメールに記載されて届きます。

カスペルスキーの公式サイトの他、セキュリティソフトの取扱いのある通販サイトから購入できます。

私は今回はパッケージ版で購入したので、それを元に以下で手順を説明していきますね。

(関連記事⇒カスペルスキーの更新ライセンスキーを安く買う方法)

②カスペルスキーのホーム画面を開く

カスペルスキー 更新方法 ライセンス購入

ホーム画面を開くと、画面の右下の部分(赤い丸で囲った部分)にライセンスの残りの日数が表示されているのを確認します。

「ライセンス:残り■日」と表示されている部分をクリックして、ライセンスの画面に飛びます。

③「ライセンス」の画面をチェック

カスペルスキー 更新 ライセンス

「ライセンス」の画面では、上半分に「識別ID・ライセンスの状態・ライセンスのタイプ・アクティベーション日・有効期限・有効期限の残り日数」が記載されています。

そして下半分の画面(赤丸で囲った部分)に「新しいアクティベーションコード」という項目が記されています。

④「新しいアクティベーションコード」の画面を開く

ライセンスの画面から「アクティベーションコードの追加」というボタンをクリックしてコード入力画面に飛びます。

⑤「新しいアクティベーションコード」の画面で新しく購入したライセンスキーを入力する

カスペルスキー 更新 アクティベーションコード ライセンスキー 

「新しいアクティベーションコード」の画面をひらくと、空欄になった入力欄があります。

そこに、あらかじめ購入しておいた新しいアクティベーションコード(ライセンスキー)を入力します。

4つの空欄に5つずつの英数字を入れるようになっていますよ。

すべて入力し終わったら、追加ボタンをクリックしてコード入力の完了です。

⑥「ライセンス画面」でチェック

カスペルスキー 更新 ライセンス 

正しくコードが入力されると、ライセンスの画面の下半分が「新しいアクティベーションコード」と表示されます。

「新しいアクティベーションコード●XXXX-XXXXX-XXXXX-▲XXXXがあります。」(赤線の部分)のように、1部の数字のみが表記された状態になっていますよ。

現在のライセンスの最終有効期限が終了すると、今回新規に入力したアクティベーションコードが自動的に実行されます。

なので、あとはこのまま何もせずにOKです。

⑦更新日に再チェック

更新日になったら、新しく追加したキーがきちんと更新されているかどうかをチェックしてみましょう。

更新されない場合は入力したコードが間違っている可能性があります。

アクティベーションコードを一度削除し、再度入力してみると良いですね。

それでも更新されない場合には、カスペルスキーの公式サイトからサポートに連絡をしてみましょう。

カスペルスキー セキュリティ

更新の際の支払い方法は?

通常、通販サイトでの購入での決済には以下のような方法から選べるようになっています。

●クレジットカード/デビットカード
●銀行振込
●コンビニ決済
●代金引換
●ペイジー

ショップによって多少の違いはありますが、全種類の決済方法が用意されていることがほとんどです。 ちなみに、現物の配送が無いダウンロード版の購入の場合には代金引換での決済は利用できないので注意が必要ですね。

カスペルスキー公式サイトで利用可能な決済方法

★クレカ(Visa、MasterCard、JCB、American Express)
★コンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、セイコーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアー)
★ペイジー

【カスペルスキー・オンラインショップ】

クレカは5社が利用可能です。

コンビニも主要なところはきちんとおさえられているので便利ですね。

ちなみに、現在、公式サイトではパッケージ版の販売は無くダウンロード版のみの販売となっています。

現物でのパッケージ版が無いので、当然代金引き換えにも対応していません。

Amazonで利用可能な決済方法

★クレジットカード/デビットカード( Visa、Mastercard、American Express、Diners Club、JCB、銀聯)
★コンビニ(セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストア、セイコーマート 、ローソン・スリーエフ)
★ATM(ペイジー)
★ネットバンキング
★電子マネー(楽天Edy、Suica、iD、JCB PREMO)
★代金引換
★プリペイドカード(Visa プリペイドカード、Vプリカ、au WALLETプリペイドカード)
★Amazonポイント
★Amazonギフト券

Amazonの場合は決済方法が豊富で便利ですね。

クレカorデビット決済の場合は全6種類のカード会社に対応しています。但し、銀聯についてはデビットカードは使えずクレジットカードのみだそうです。

コンビニでの支払いメジャーなところなら対応していますね。

ATM決済の場合は、Pay-easy(ペイジー)ロゴがあるATMで支払うことが出来ますよ。

また、電子マネーは「楽天Edy、Suica、iD、JCB PREMO」に対応しています。但し、「複数の電子マネーを組み合わせて払う、他の支払い方法を併用して払う」ということは出来ないので注意が必要です。

その他にも、Amazonの場合は通常の決済方法に加えて、AmazonポイントやAmazonギフト券を支払いに充てることが出来るのが特徴ですね。

また、クレジットカードを使いたくない場合には、プリペイドカードでの決済も用意されているので非常に便利ですよ。

代金引換は、現物が配送されてくるのでパッケージ版の購入の場合のみにという点は注意が必要です。

最後に

カスペルスキーセキュリティの更新は、やってみると非常に簡単です。

でも、初回の更新の時は多少は戸惑いますよね。

一度流れをざっくりと確認しておくとスムーズに更新できますよ。

また、カスペルスキーのお値段は、キャンペーン等が開催される時期によってどこが1番安く買えるかが変わってきます。

なので、公式サイトの他にも、主要な通販サイトでマメに価格をチェックしておくのがオススメですよ♪

(関連記事⇒HP61純正インクのレビュー)
(関連記事⇒コクヨ領収書ファイルのレビュー)
(関連記事⇒カスペルスキーの更新ライセンスキーを安く買う方法)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

関連記事

プロフィール


HN:ねこかぶり
性別:女性
精神年齢:18歳くらい
性格:リアルでは人当たりが良い


詳しいプロフィール