menu

ねこかぶりジャーナル

玄米ブランココナッツの口コミレビュー!美味しいorマズイ?

玄米ブラン ココナッツアーモンド味

こんばんにゃ、ねこかぶりです

本日のおやつは、「玄米ブラン ココナッツアーモンド味」でした。

期間限定フレーバーということなので、つい買っちゃいましたよ。「限定」と名のつくものはやっぱり気になるので。

<スポンサーリンク>

ココナッツアーモンド味のパッケージは?

玄米ブラン ココナッツアーモンド味

外観は黄色をベースとしてます。

ココナッツの絵もあって全体的にトロピカルな感じがしますね。

玄米ブラン ココナッツアーモンド味

1袋に小分けパックが2個入っていて、その小分けパックにはそれぞれ2枚ずつ入っています。

正直な味の感想は?

玄米ブラン ココナッツアーモンド味

ビスケットにクラッシュアーモンドが練り込まれていて、クリームにココナッツオイルが入っているので、全体的にナッツ感があります。

玄米ブラン特有の香ばしさと、油脂感強めのクリームの重たい感じがマッチしていて、「クリーム玄米ブランだな」っていう感じがしましたよ。

さらにひとこと

玄米ブランの生地がかなり美味しく感じましたね。ブラン生地の特徴のゴツくてワイルドな感じというか、ザクザクとした食感が、アーモンドが入って香ばしさが増すことで、ますます魅力的になってます。

この生地の部分だけをアーモンドブランビスケットとして売って欲しいかも♪

イマイチだったところは?

味がややインパクトに欠けるような。。。

決して不味くはないけれど、印象に残りにくいかな。ココナッツの香りはあるけれど、コクと甘さと風味がやや物足りない感じがします。

ドライココナッツがガッツリ入っていて、シャリシャリ感があって、いかにもココナッツフレーバーという感じのタイプの味の方が、ココナッツのお菓子としては好みかな。

その点、同じココナッツ味で期間限定商品のglicoのココナッツポッキーはココナッツの形がそのまま見えていて、はっきりとココナッツの風味があって、いかにもココナッツ味というしろものでした。(ポッキーは純粋にお菓子だし、チョコとココナッツの鉄板の組み合わせなので比べるのはアレですけど、ココナッツ感が満載でバランスが良かったですよ。)

玄米ブランのココナッツアーモンド味は、ビスケット生地の方のアーモンド風味が強めなんですよね。ココナッツもそれに負けないような風味があると、全体的なバランスがもっっと良かったんじゃないかな~。

<スポンサーリンク>

値段・カロリー・原材料・栄養成分・アレルギーは?

<値段>

・定価…150円(税抜き)
・実際に購入した価格…108円

スーパーやドラッグストアやコンビニよりも、100円ショップの方がお得に買えるかも。

 

<カロリー>

・1製品(2パック)…366kcal
・1パック(2枚)…183kcal
・1枚…91.5kcal

1枚当たり100kcal以下です。

 

<原材料>

小麦粉、ショートニング、砂糖、オールブラン(小麦外皮、砂糖、その他)、ブランフレーク(米、全粒小麦、砂糖、小麦外皮、その他)、デキストリン、玄米粉、全卵、ぶどう糖、難消化性デキストリン、アーモンド、ココナッツ、アーモンドペースト、ココナッツミルクパウダー(乳成分を含む)、ココナッツオイル、食塩/セルロース、卵殻Ca、トレハロース、炭酸Mg、乳化剤(大豆由来)、ピロリン酸第二鉄、香料、酸化防止剤(V.E)、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B6、V.A、V.B2、V.B1、葉酸、V.D、V.B12

玄米ブラン ココナッツアーモンド味 原材料

ココナッツオイルは、ヴァージンココナッツオイルを使用しているそうですよ。

 

<栄養成分>

(1袋2枚36g当たり)
エネルギー:183kcal,たんぱく質:2.3g,脂質:11g,炭水化物:20.2g,糖質:17g,食物繊維:3.2g,食塩相当量:0.22g,カルシウム:227mg,鉄:2.3mg,マグネシウム:39mg,V.A140~335μg,V.B1:0.25mg,V.B2:0.28mg,V.B6:0.26mg,V.B12:0.76μg,V.D:1.2μg,V.E:2.1mg,ナイアシン:3.0mg,葉酸:47μg, パントテン酸:1.1mg

玄米ブラン ココナッツアーモンド味 カロリー・栄養成分・アレルギー

2パック食べると食物繊維が1日の目安量の1/3も摂れるそうです。便秘気味な時の食事代わりに良いかもしれませんね。その他。鉄分・カルシウム・各種ビタミンが豊富に入っています。

玄米ブランのおいしい食べ方は?

玄米ブラン ココナッツアーモンド味

玄米ブランはクリームとビスケットのマッチングを楽しむものなので、そのままバクっとかぶりつくのが普通の食べ方ですよね。

でも、ビスケット生地の方にいろいろな材料が練り込まれているから、ビスケット単体で食べてみた方が色々と味わい深い感じがします。

なので、私は、1袋に2枚入っているうちの1枚は、真ん中で分離して、ビスケットとビスケット&クリームにして食べてますよ。

最初にビスケットだけの方を、何が練り込まれているのかをしっかりと噛みしめながら味わって、次にビスケット&クリームで、クリームの甘さとビスケットの香ばしさのマッチングを確かめながら食べると、「1枚で2度おいしい」食べ方になります♪

結構オススメですよ。っていうか、大体、皆、こういう食べ方をしてますよね。

これからの玄米ブランにのぞむこと!

クリーム玄米ブラン ココナッツアーモンド

サンドされた状態だと、ちょっと厚みがあるから、上手に食べないとちょっと崩れるんですよね。

だから、分離・分割してして食べるのは、1枚で2度美味しさを楽しむためだけじゃなくて、ボロボロこぼさずに食べるためでもあります。

袋でカバーしながら上手に食べたいけれど、2枚入っているから、食べていないもう1枚の方が落ちそうになって気になるんですよね。

なので、これを解決するには、1袋に2枚じゃなくて、1袋1枚の完全個包装にするのが望ましいと常々思ってます。

1枚ずつの個包装だったら、食べ残しが湿気ないし便利ですよね。1枚しか食べない時なんか、シケ対策としてセロテープとかで袋口を止めないといけないから、なんか面倒なんですよね。(微妙に貧乏臭いしw)

しかも、テープで留めておいても、やっぱり多少のシケは避けられなくてガッカリ。新鮮なザクザク感がないと美味しさが半減しちゃいますよね~。

それに、そんなにお腹が空いてない時とか、ダイエット中の食事代わりにする時なんかは1枚で十分だったりします。

女性だと、1枚で十分って人が多いんじゃないかな~。

そんなわけで、玄米プランは2枚ずつの2パックじゃなくて、1枚ずつの個包装を4パックにして1袋に入れてくれると、女性的には色々とはかどりそうな気がします。

まとめ

ココナッツアーモンド味のレビューだったはずなのに、だいぶ脱線したけれど、玄米ブランは1番好きな栄養補助食品です♪

攻めの姿勢でどんどん新しいフレーバーば出て来るところも結構好きですよ!期間限定商品なら、もっと冒険してもがっつり濃い味にしても良いような気はしてますけどw

何はともあれ、次に出る新製品がどんな味なのか、とても楽しみです♪

 

<スポンサーリンク>

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

関連記事

プロフィール


HN:ねこかぶり
性別:女性
精神年齢:18歳くらい
性格:リアルでは人当たりが良い


詳しいプロフィール